★3.5/5.0 – Hero -ソフトバンクや500著名VCが出資!東南アジアの金融サービス

Heroとは

既に東南アジアで稼働しているオンラインの質屋アプリです。

東南アジアでは、人口の70%が銀行口座を持っていません。また、現金を借りるためには、金利100%という法外な質屋に頼っています。Heroコインの母体であるPawnHeroは、東南アジアにおけるオンラインでの質屋サービスです。

シンガポールの法律に基づいてすでに運営を始めています。

中国最大のIT企業のアリババ、アメリカ最高峰の500 Startup、日本のITの代表格のソフトバンクも投資をしています!

ソフトキャップの500万ドルは既に達成しています。

HeroTokenはこちらから

 

Ticket Symbol(通貨単位) HERO
トークンの値段 1HERO Tokenは0.005 ETHで購入できます
(1 ETHあたり200HERO Token)
トークンは最低購入量などの縛りはありません。
購入に利用できる通貨 イーサリアム(ETH)
ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH/BCC)
イーサリアムクラシック(ETC)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ウェーブス(WAVES)
トークンセール終了日 日本時間3月1日AM1時
HERO Token上場させる取引所 3月9日のQRYPTOS Exchange
トークンセール期間

クラウドセール 2018/2/1~2/28

Hero token 総合評価 3.5

世界最高峰のVCが投資をする東南アジアのオンライン質屋プロジェクト。既にサービスがあり、ユーザーも確保。上場予定があるが、そこまで広く知られておらず、狙い目か。

プロジェクト評価:高
・アリババ、ソフトバンク、500Startupなど、世界最高レベルのVCが投資済
・実際にサービスが運営されている
・東南アジアでの決済インフラになるというのは現実的

チーム評価:中
・著名なVCから出資を受けた経営メンバー

トークン販売評価:中
・トークンの最低調達額は5億円で、すでに40億円到達
・HERO TokenはICO終了後10日でQRYPTOSという取引所に上場予定

話題性評価:中
・Twitterのフォロワー数は2000名、フォロワー数は多くはない

HeroTokenはこちらから

 

 

Follow me!

★3.5/5.0 – Hero -ソフトバンクや500著名VCが出資!東南アジアの金融サービス” に対して 4 件のコメントがあります

  1. とみます より:

    これはあついですよね~

  2. 花火師 より:

    ソフトバンクやアリババが提携から外れた?みたいな情報ありましたがどうなったんでしょうね?

    1. Satoshi より:

      ソフトバンクの東南アジアチームが出資はしているようですが、アリババ本部の人は知らないレベルだと思います。。

      1. 花火師 より:

        なるほど、、そういうことなんですねー!勉強になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です