【評価★2.5】Sharpe Capital – Trading

Sharpe Capital とは

多数決型ファンドサービス。トークン保有者は、株式市場やブロックチェーン市場について予測し、その意見に基づいて投資を実施。ファンド利益をETHで定期的に受け取る
単位はSHP
The financial markets protocol. Earn Ether in exchange for your opinion about equity markets and Blockchain assets. Backed by multiple revenue streams, payments are issued to SHP holders on a quarterly basis.

ホワイトペーパー:https://s3-eu-west-1.amazonaws.com/sharpe-website/whitepaper.pdf

トークンセール期間

2017/12/6 ~ 2018/2/5

Sharpe Capitalの総合評価 2.5

仮想通貨を使ったファンドのプロジェクトの実現性は高いが、トークンの利用用途が不適切

プロジェクト評価:高
・ファンドの機能としてICOで資金調達→出資者に配当というトークンエコノミーで実現
・上記の法規制にはリスク高い
・デジタル化された取引市場のプロジェクトのため、実現可能性は高い
・プロトタイプなし

チーム評価:中
・メンバーのバックグランドは普通

トークン販売評価:低
・集めた金額のうち投資に使うのは55%。取引コストが低い市場でこの手数料は高すぎる(通常のファンド手数料は数%)

話題性評価:低
・あまり知られていない。

 

Follow me!

【評価★2.5】Sharpe Capital – Trading” に対して1件のコメントがあります。

  1. とみます より:

    身銭切っちゃいましたね~。
    個人的な意見+総括みたいなのがほしいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です